上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.02 VAIO PCV-HX71B
PC
ウチの親父さんのPC(VAIO PCV-HX71B)が調子悪いと言うので
本体を送ってもらって様子をみてみることに。

4年前の製品だけど、Pen4 3GHzなら親父レベルなら十分なスペックだし
直せるなら直してやろうと。

症状は「カツカツ変な音がする」「いきなりShutdownする」

これを聞いた限りではHDDか電源かなぁと思ってて、
とりあえず開腹してみた。

開腹自体は結構簡単。背面上のネジ外せば本体カバー外せる
あとはネジをひたすら外すだけ
メーカー品って凄いなと思ったのはネジが全部共通なのですよ
だから場所を気にせず外しまくればOK


そしたら・・・


DSC00020.jpg


チップセットのヒートシンクが外れてるwww

上の症状はおそらくヒートシンクがCPUファンにぶつかってたんだと思われ
チップセットは熱暴走して一定以上の温度になると強制終了するのでこれも症状どおり

写真左下のCLIP2と書いてある奴がヒートシンクを固定させてるんだけど
これが吹っ飛んで外れたっぽい
とりあえず奇跡的に箱に残ってたCLIP2をアロンアルファで接着

あとはチップセットの古いグリースをマニキュアとか落とす除光液で落として
ちょっともったいないけどCPU用の高級グリース塗って固定して〆


・・・のはずが自作魂がメラメラとわき上がり、ついでにパワーアップしてやろうかなとっw


まずメモリが512MBと貧弱なので1GB×2に変更
VAIO推奨メモリなんてぼったくり以外の何者でもありません。バルクで十分です。
ということでTSUKUMOで↓購入
バルクメモリ PC3200(DDR400) 1GB DDR SDRAM 価格:6,647 円×2

どうせリカバリ直後(調子悪かったので親父が自分でやった)でデータ類は気にしなくて良いので
ついでにHDDも幕の200GBから日立の500GBに変更
HDP725050GLAT80 価格:11,600 円
C:80GB, D:残り+リカバリ領域に割り振って終了

いや~サクサクになったぜ

今はひたすらUpdate中・・・・・・
VAIO UpdateとMicrosoft Update両方あるのでスゲー時間かかるw

ちなみに今度親父がPC買い換える際には、今回載せた500GBは回収します(ぇ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。